« 竹内紘三展-轍- | メイン | 千田浩徳 個展 2/6-10 »

時間と生きる建築vol.5 建築家 船木幹也展-建築に物語を感じるとき-

ギャラリー創では建築家 船木幹也展

「建築に物語を感じるとき」を開催しております。

%E8%88%B9%E6%9C%A8%E5%B1%95%20%281%29.JPG


1960年代から近年の作品まで

写真と模型、一部図面で紹介しております。

%E8%88%B9%E6%9C%A8%E5%B1%95%20%286%29.JPG


太陽の塔の図面もあります。(!)

設計を担当されたのが船木さんの事務所だったのですね。

%E8%88%B9%E6%9C%A8%E5%B1%95%20%2810%29.JPG

おお!!

%E8%88%B9%E6%9C%A8%E5%B1%95%20%2814%29.JPG

おおお!!

中に入ってみたかった。。。


香川県体育館の設計にも携われ、先日のギャラリートークでは

当時のお話や、船のようだと思っていたあの形は日本刀の

イメージだった、というお話も聞かせてくださいました。


%E8%88%B9%E6%9C%A8%E5%B1%955%20%282%29.jpg

こんな貴重なお話が聞けるとは、なんという幸せ。。


建築業界の戦後からこれまでのお話。

そしてこれからどう変化していくのか。

色々勉強になるとても貴重な時間でした。


26日まで開催しております。

ぜひご覧ください。

%E8%88%B9%E6%9C%A8%E5%B1%955%20%287%29.jpg


時間と生きる建築vol.5
建築家 船木幹也展 -建築に物語を感じるとき-
2014年1月17日~26日 11:00~18:00
■最終日は17:00まで

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agson.jp/mt/mt-tb.cgi/236

About

2014年01月22日 17:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「竹内紘三展-轍-」です。

次の投稿は「千田浩徳 個展 2/6-10」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34